2015年10月 5日(月)

入院当日

 朝、いつものAタクシーを手配してN病院に向かう。今日は入院するために松葉杖は不要だ。後でN整形外科に返してもらうようにお願いする。

 

 病院に着き、車椅子を借り、整形外来に声をかける。しばらくすると呼ばれ、前回のCTの説明を受ける。内容はあまりよくないと。一部人工骨を使うことも。感染症と血栓、麻酔等のリスクの説明も。

 

 看護師のNさんに車椅子を押され9A902号室に入院する。四人部屋の②ベットだ。③ベッドにはKさんが膝の骨折で入院していた。

 

 午後からこの部屋を女性部屋に変えるため9A922号室に移動となった。この部屋は②ベットにOさん、④四ベットにI君、二人とも足の怪我。Kさんは③ベット、自分は①ベットに移動となる。全室では看護師のFさんが、ここでは看護師のNさんがこれまでのいきさつ等を聞かれた。病室の担当が違うので、同じことを午前、午後二回聞かれた。これは仕方ないのだろう。

 

 夕方手術が7日に決まったと連絡をもらった。

 

 やることもないので、テレビカードを購入してテレビを見ながら過ごす。21時就寝。  

左足踵骨骨折の関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://hirosuketokuhon.com/mt6/mt-tb.cgi/428

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)